顧問契約したら、どう進めてくれるの?

ちょっとした日頃のご相談を 「気軽に!」「スピーディーに!」

sodan 弁護士と顧問契約をした後、実際、「どのように相談したらいいのか」、「どのように契約書の作成をしてもらえるのか」、イメージが付きにくいかと思います。

 そこで、以下では、当事務所での実際の事例をもとに、当事務所と顧問先様との間の、顧問契約におけるやり取りをご紹介いたします(なお、一部、マスキング処理をしております。掲載につき、顧問先様の同意を頂戴しております)。

当事務所では、顧問先様に、クラウドサービスのチャットワーク(chatwork)を導入していただいており、これにより、ちょっとしたご相談でもより気軽に、より迅速にご利用できるようにしております。

 チャットワークは、チャット上でのやり取りや、ファイルの送受信などができて、基本機能は無料で利用できるクラウドサービスです。

顧問先様とのやり取り例① 契約書の作成・チェック

① 顧問先様から、契約書の作成の依頼

㈰顧問先様から、契約書の作成の依頼 顧問先様から、業務委託契約書の作成のご依頼がありました。

 新規の相手方との取引ということです。

 

 

② 方向性検討・お見積りの提出

㈪方向性検討・お見積りの提出 本件、顧問料の範囲内で対応できる内容ですので、その旨お伝えしております。

 顧問料の範囲外になる案件は、事前にお見積りをお出しします。

 

 

③ 必要事項のヒアリング

㈭相手方との交渉をアドバイス 今回の取引の相手方、目的、内容、その他ご要望など、必要事項をヒアリングします。

 ビジネス上の留意点もご説明しています。

 

 

④ 契約書のドラフト提出、条項の詳細をご説明

㈬契約書のドラフト提出、条項の詳細をご説明 契約書の案を作成して、チャットワーク上にアップしました。

 条項をひとつずつ詳細にご説明しております。

 当事務所は、契約書を作成するのみで終了するのではなく、各条項につき、どのような内容で、どのような意義があるのか解説しております。

⑤ 相手方との交渉をアドバイス

 ㈫必要事項のヒアリング契約書を相手方に提示した後の交渉をアドバイスします。

 当事務所は、契約書を作成するのみで終了するのではなく、その後の相手方との交渉に関しても、そのポイントを助言してサポートさせていただきます。また、相手方との交渉で発生する修正依頼にも対応し、アフターフォローをさせていただきます。

⑥ 協議の上、修正して完成

㈮協議の上、修正して完成 詳細箇所のご質問、ご相談の回答により、協議して修正していき、完成します。

 

 

 

 

 

⑦ 契約書作成後のアフターフォロー

 契約書作成後の相手方との交渉もアドバイスします。相手方との交渉で発生する修正依頼にも対応し、アフターフォローをさせていただきます

 

顧問先様とのやり取り例② ちょっとした日頃のご相談

① 顧問先様から、問題社員に関するご相談

㈰顧問先様から、問題社員に関するご相談顧問先様から、社内で困った社員がいるとのことでご相談がありました。

 

 

 

 

② 対応方法をアドバイス

㈪対応方法をアドバイス すぐに回答して、今後の方針が決まりました。

 このように、当事務所の顧問先様は、ちょっとした日頃のご相談を気軽にされ、ご活用されています。

 お気軽にご利用ください。

 

 

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー

無料メルマガ登録