「開示・訂正・利用停止」段階での個人情報保護法とマイナンバー法

  • 「開示・訂正・利用停止」段階で適用される個人情報保護法

 特定個人情報を開示・訂正・利用停止を行う段階では、以下の個人情報保護法の規定が適用される。

○開示・訂正・利用停止(個人情報保護法25条~30条)

 

  • 「開示・訂正・利用停止」段階で適用されるマイナンバー法

 開示・訂正・利用停止段階では、マイナンバー法では利用停止の第三者提供違反の場合(マイナンバー法29条3項、個人情報保護法27条2項)以外に適用される規定はない。

 

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー

無料メルマガ登録