【経営者のための健康小心】 7ページ オフィスの花粉症対策は全社的に!

 3月が近づくと、花粉症の方には頭の痛いシーズンがやってきます。くしゃみ、鼻水、目のかゆみといった症状のつらさは、花粉症にかかった人でないと理解できません。
 花粉症のさまざまな症状は、仕事における集中力や判断力を鈍らせ、生産性を低下させます。花粉症を撲滅するためには、以下のような対策を徹底すると理想的です。
 花粉症対策の第一歩は、オフィス内に花粉を入れないことです。オフィスに入るときは、コートやジャケットに付着した花粉を、ブラシなどで払うことを徹底します。
 オフィス掃除の際にも工夫が必要です。濡れタオルや湿らせたモップを使ってふき取ると、花粉を取り除くことができます。掃除機やはたきを使うと、花粉を空気中に舞い上がらせてしまうので、お勧めできません。
 ここまで徹底する企業はないかもしれませんが、オフィスでは加湿器や空気清浄機を活用することも忘れずに。「生産性低下は会社の損失」ととらえて、花粉症でない人も巻き込んだ、花粉症対策を実践するとよいでしょう。

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー

無料メルマガ登録