ウェブ利用規約「禁止事項」

条項例

第●条(禁止事項)

登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

(1)法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為

(2)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為

(3)公序良俗に反する行為

(4)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為

(5)本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社または本サービスの他の利用者に送信すること

  ・過度に暴力的または残虐な表現を含む情報

  ・コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報

  ・当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報

  ・過度にわいせつな表現を含む情報

  ・差別を助長する表現を含む情報

  ・自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

  ・薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報

  ・反社会的な表現を含む情報

  ・チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

  ・他人に不快感を与える表現を含む情報

  ・面識のない異性との出会いを目的とした情報

(6)本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為

(7)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

(8)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為

(9)第三者に成りすます行為

(10)本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為

(11)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為

(12)本サービスの他の利用者の情報の収集

(13)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為

(14)当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルール(http://………)に抵触する行為

(15)反社会的勢力等への利益供与

(16)面識のない異性との出会いを目的とした行為

(17)前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為

(18)その他、当社が不適切と判断する行為

条項のポイント

禁止事項を具体的に規定します。

禁止事項においては、他者の権利侵害の禁止、犯罪行為の禁止など、一般的な事項だけでなく、サービス特有の禁止事項をできる限り網羅的、かつ具体的に列挙しておくことで、禁止事項違反に伴うアカウント停止などの措置をとりやすくなります。

 

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー

無料メルマガ登録