お金を借りた友人から利息の請求・・・どうすればいい?(ラジオ出演(3月3日)のご報告)

当事務所の弁護士中西優一郎が、ラジオ番組(FMあまがさき「中西優一郎のLaw・and・Order」)に

出演致しました。

 

「お金を借りた友人から利息の請求…どうすればいい?」

私は、36歳の会社員です。

半年前に高校時代の友人から30万円を借りました。

先日、約束した返済期限に30万円をきっちり返しました。すると、友人が、「お金を貸したのだから、

当然利息が付くはずだ。利息分も支払ってほしい。」と言ってきました。

お金を借りる際に、利息を支払う約束はしていません。

このような場合、利息分は支払わなければいけないのでしょうか。

 

番組では、

「借りたお金に利息は当然付くの?」

「返済期限を過ぎたらどうなるの?」

「利息を約束する場合いくらとれるの?」

「保証人を付ける場合は?」

などについてお話ししました。

次回は、3月17日(木)の放送予定です。

今後とも宜しくお願い致します。

お知らせの最新記事

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー