NEWS LETTER バックナンバー

【2018年1月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 外国人向け“サムライ”ビジネスに学ぶ体験型サービスの需要性 日本政府観光局が10月18日に発表した2017年1~9月の訪日外客数は、前年同期間比17.9%増の1,797万人となりました。外国人観光客がもたらしてくれるインバウンド需要を増やすためには、外国人のニーズをいかに把握し、コンテンツやサ
続きを読む >>

【2017年12月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 人材不足で悩む前に、柔軟な受け入れ態勢の構築を!副業をどう受け入れるか? 総務省が出している労働力調査によると、2016年の転職者数は前年度比3%増の306万人でした。その内訳をみると、転職者の4割弱を45歳以上が占めていると言われています。こうした転職者増加の後押しをしているのが人材不足に悩
続きを読む >>

【2017年11月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 政府がついに動き出した! 今後は“空き家ビジネス”が狙い目? 2030年には、空き家の割合が3割を超えるといわれています。管理が行き届いていない空き家が増加することは、街の景観を損なうとともに、犯罪や放火事件の温床にもなりかねません。そこで政府が空き家問題に対する対策を見直し始めました。 こ
続きを読む >>

【2017年10月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 有効求人倍率がバブル期超え!就職支度金で囲い込みを図る企業がでてきている 厚生労働省によると、2017年6月の有効求人倍率は1. 51倍になりました。この数値はバブル期の有効求人倍率である1.46倍を超えており、高度経済成長期だった1974年2月以来の1.53倍に到達しそうな勢いです。雇用の売
続きを読む >>

【2017年9月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 相次ぐ会計不祥事により透明性を求められる会計監査中小企業にもその波が 近年、大手企業の会計不祥事が相次いでいます。先月取り上げた東芝だけでなく、粉飾決算をめぐる裁判で有罪判決が出たオリンパスもそのひとつです。こうした会計不祥事に対応するため、金融庁が中心となって会計監査の改革を推進しています。
続きを読む >>

【2017年8月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 東芝解体に学ぶ、 物言えぬ経営風土の怖さ 年初来、大手家電メーカー「東芝」の問題がニュースやメディアを賑わせています。その大きな原因となっているのが、アメリカの原子力発電所メーカーであるウエスチングハウスを中心とした原発事業の不振です。事業不振を隠し続けたことによって、東芝は解体の憂き目に立た
続きを読む >>

【2017年7月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 仮想通貨はまだまだ他人事? ビットコイン導入のメリット 仮想通貨の時価総額ランキングサイト「coinmarketcap.com」によると、3月末以降の2ヵ月 余りでビットコインの価格が2倍以上に跳ね上がったことがわかりました。加えて、ビットコイン 以外の仮想通貨も価格が大きく上昇しており、
続きを読む >>

【2017年6月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ てるみくらぶ破たんが示す 低価格路線のリスク 低価格ツアーで有名な旅行会社・てるみくらぶが、3月末に航空会社への発券費用が支払えずに破たんに追い込まれました。2 ,500人の日本人旅行者が海外の旅行先に取り残されたり、代金を前もって払い込んだ8万~9万人もの利用者の旅行が催行されなくなるなど、
続きを読む >>

【2017年5月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 「補助金不正受給」が発覚した 企業はアウト! 「森友学園」疑惑を他山の石とする 現在、大阪の学校法人森友学園に関して、ニュースやワイドショー番組などで集中的に報じられました。「小学校設置認可問題」「破格の安値で国有地を取得」「児童への虐待」「補助金不正受給」など、さまざまな疑惑が浮上しています
続きを読む >>

【2017年4月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング 【経営トピックス】 1ページ 大手コンビニでもやってしまう違法行為「欠勤・遅刻の多額罰金」にご注意! 急な欠勤に罰金を科す契約を従業員に結ばせたとして、大手コンビニエンスストア加盟店オーナーが、労働基準法違反で書類送検されました。「急に欠勤したら1回1万円の罰金を徴収」「3回の遅刻で罰金3万円を徴収」というような罰則は、違
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー

無料メルマガ登録