【2018年7月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング

【経営トピックス】 1ページ 購買率UPや 離脱率低下を叶えるWEB接客ツールとは?

2018年4月、経済産業省は『平成29年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)』を発表。2010年に約7. 7兆円だった日本国内のBtoC- EC(消費者向け電子商取引)の市場規模は年々増加し、2017年には前年比9.1%増の約16.5兆円となりました。なお、市場規模拡大の要因の一つとして“WEB接客ツール”が考えられています。では、“WEB接客ツール”とは、一体どのようなサービスなのでしょうか?

この記事の続きはこちら>>

【データで見る経営】 2ページ 人手不足解消&生産性向上がロボットの導入で叶う!?

これまで、自動車産業や電子機器産業で導入されることが多かったロボットシステム。しかしテクノロジーの進化によって、低コスト化や小型化など様々なニーズに応えたロボットが登場。近年では、中小企業でも導入を進める動きがあるようです。今回は、経済産業省の調査結果をもとに食品製造業の現状とロボット導入効果を見ていきます。

この記事の続きはこちら>>

【税務・会計2分セミナー】 3ページ 財務会計・税務会計・管理会計の違いとは?~会計にまつわる基礎知識~

『財務会計』『税務会計』『管理会計』。どれも同じような響きの用語ですが、それぞれ異なる会計分野を表しており、“会計の目的・用途”が大きく異なります。今回は『会計にまつわる基礎知識』と題し、これらの会計分野について各用語の違いや基本的概要などをご説明します。

この記事の続きはこちら>>

【労務ワンポイントコラム】 4ページ  『ストレスチェック』の実施義務~そもそもストレスって何?~

労働安全衛生法第66条の10により、従業員数が常時50人以上(※1)の事業場には、年に1回『ストレスチェック』を実施することが義務づけられています。では、そもそも“ストレス”とはどのようなものを指すのでしょうか?今回は、ストレスに関する基礎知識をお伝えします。

この記事の続きはこちら>>

【社長が 知っておきたい 法務講座】 5ページ  もし冤罪事件で逮捕されたら……身体拘束はいつまで受ける?

電車の中で痴漢に間違われるなど、誤認逮捕や冤罪はいつ誰にでも降りかかる恐れがあります。では、万が一逮捕されてしまったら、いつまで身柄を拘束されるのでしょうか? 今回は、逮捕された場合の“身体拘束の流れ”について、ご説明します。

この記事の続きはこちら>>

【増客・増収のヒント】 6ページ  宅配サービスを導入して売上アップを実現!?

従来の宅配サービスといえば、ピザや寿司など“出前”というイメージでした。しかし、近年では、飲食業界のほかにも様々な業種が宅配サービスを導入し、売上を伸ばしているようです。今回は隆盛期を迎えつつある宅配サービスの現状と今後の展開予測を見ていきます。

この記事の続きはこちら>>

【経営なんでもQ&A】 7ページ 取引先への謝罪 効果的な心理テクニックはある?

Q 当社の従業員が、取引先との間で仕事上のトラブルを起こしてしまいました。取引先への謝罪として、何か効果的な方法はありますか?

この記事の続きはこちら>>

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー