【2019年2月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング

【経営トピックス】 1ページ AIによって変わる価格設定

ITを活用し、需要と供給に合わせて価格を変動させる“ダイナミックプライシング”。近年、この変動価格システムにAI(人工知能)を取り入れることで、より精度の高い価格設定が可能となっています。今回は、日本のさまざまな分野においても広がりを見せつつある、AI によるダイナミックプライシングの概要と、そのメリットについてご紹介します。

この記事の続きはこちら>>

【データで見る経営】 2ページ 子育て世代のワークライフバランスの現状は?

共働き世帯が増加し、仕事と子育ての両立に悩む社員が多く見られます。厚生労働省の調査結果でも、“仕事のために思うように子育てができない”という子育て世代の姿が浮き彫りになっています。企業が取り組むべきワークライフバランスについて、改めて考えてみましょう。

この記事の続きはこちら>>

【税務・会計2分セミナー】 3ページ どうして減らすの?資本金の減資のメリット

企業が事業を開始するときに準備する資本金は、その後の経営状況によって増資あるいは減資することができます。『減資』というと、業績悪化などを連想しやすいですが、実は大きなメリットがあり、多くの企業が利用しています。ここでは減資のメリット・デメリットと、実際に減資を行った会社の実例をご紹介します。

この記事の続きはこちら>>

【労務ワンポイントコラム】 4ページ 長期療養中の社員……社会保険の負担額や補償はどうなる?

怪我や病気は、誰にでも突然降りかかってくるもの。頼りにしている社員が怪我をして、長期療養が必要になることもあるでしょう。 今回は、『療養による長期欠勤中の社員にはどんな所得補償があるのか?』『源泉所得税や雇用保険料、社会保険料などの負担はどうなるのか?』について説明します。

この記事の続きはこちら>>

【社長が知っておきたい法務講座】 5ページ 従業員の解雇とは違う?取締役を解任するときの注意点

経営ビジョンの違い、不正行為、能力不足などの要因で、取締役の解任を検討するケースがあるかもしれません。このときに念頭に置いておかなければならないのは、“取締役の解任には大きなリスクが伴う”ということです。今回は、取締役を解任する方法と、解任する際の注意点について解説します。

この記事の続きはこちら>>

【増客・増収のヒント】 6ページ  年寄り扱いはNG!シニア層の“気持ち”を動かすプロモーション

世界に先駆けて超高齢社会となった日本。今や人口の4人に1人が高齢者となりました。そんななか、資金力と時間を持つシニア層は、マーケティングにおいて非常に重要なターゲットとなっています。そこで今回は、シニア層に効果的なアプローチや、心をつかむプロモーション方法について解説します。

この記事の続きはこちら>>

【経営なんでもQ&A】 7ページ 従業員10人未満でも就業規則をつくるべき?

Q 従業員が10人未満の会社の場合、就業規則を作成する必要はないと聞きました。当社は従業員数が7人なので、作成する必要はないということでしょうか? 就業規則を作成するには時間もかかりますし、正直あまり必要性も感じていません。このまま就業規則がなくても特に問題ないと思いますが、どうでしょうか?

この記事の続きはこちら>>

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー