【2020年1月号】経営マガジン

記事提供:相続・贈与相談センター本部 税理士法人エクラコンサルティング

【経営トピックス】 1ページ 取引先の経営悪化の影響を最小限にするためのリスクヘッジとは?

会社経営を安定して続けていくためには、取引先にも目を配る必要があります。なぜならば、取引先の業績悪化の影響を受けて連鎖倒産してしまう会社もあるからです。今回は取引先の業績悪化の兆候の例と対策についてご紹介します。

この記事の続きはこちら>>

【データで見る経営】 2ページ 導入率19.1%!日本におけるテレワークの現状とは?

2018年におけるテレワーク導入率は19.1%でした(総務省の『平成30年通信利用動向調査の結果(概要)』より)。働き方改革などで注目されているテレワークですが、日本ではまだまだ普及しているとは言いがたいのが現状です。

この記事の続きはこちら>>

【税務・会計2分セミナー】 3ページ 経営者なら押さえておきたい源泉徴収の基本的な流れとは?

源泉所得税はよく耳にする言葉ですが、なぜ毎月天引きされているのか、最終的にどのようになるのかなど、その一連の流れを知らない経営者もいるのではないでしょうか。そこで今回は、源泉徴収の基本的な流れや納付義務が生じる場合などについて解説していきます。

この記事の続きはこちら>>

【労務ワンポイントコラム】 4ページ トラブルを未然に防ぐために知っておきたい労働基準法の基礎知識

近年、従業員や退職者が経営者に対して未払残業代や未払退職金を請求するといった労使紛争が増えています。トラブルを紐解くと、経営者が労働基準法を熟知していないために起きているケースが多いものです。そこで知っておきたい労働基準法の基本を解説します。

この記事の続きはこちら>>

【社長が知っておきたい法務講座】 5ページ 会社のホームページに従業員の写真を掲載する際の注意点とは?

ホームページ上で、従業員の集合写真などを掲載している会社は多いと思いますが、従業員の法的権利に対する配慮は十分になされているでしょうか。今回は、従業員の写真をホームページに掲載する際の注意点について、在職中、退職後に分けて、解説していきます。

この記事の続きはこちら>>

【増客・増収のヒント】 6ページ  『アサーティブコミュニケーション』で 顧客との関係をより円滑に

どのような企業でも顧客満足度の向上が求められています。そのため、顧客の要求にできる限り応えようとして、結果的に企業が損をする場合があります。そんな悩みを解決する手法としておすすめしたいのが、今回紹介する『アサーティブコミュニケーション』です。

この記事の続きはこちら>>

【経営なんでもQ&A】 7ページ 従業員に身元保証人を求めるときの法律上の注意点とは?

Q 従業員が会社のお金を横領した、顧客情報を漏洩したなど、会社に何らかの損害を与えた場合のリスクヘッジの一つとして、従業員に対して身元保証人を求めようと考えています。この制度を導入する際の注意点には、どのようなことがありますか?

この記事の続きはこちら>>

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ)0120-066-435 無料相談受付中
  • メールでのご予約はこちら
  • ご相談の流れはこちら

新着情報・セミナー情報

NEWS LETTER バックナンバー